Events

 


【CODE for IKOMA × 門前おかげ楼 アイデアワークショップ】

2015年4月4日(土) 11:00〜16:00
11:00~12:00 インプットのお話(宝山寺の歴史、参道の魅力、生駒山の自然が題材)
12:00~13:00 お昼・懇談
13:00~16:00 アイデアワークショップ

予定人数:30~40人
参加費用:無料
各自弁当持参(カフェ営業有り)

宝山寺参道に長年親しまれた「たき万旅館」。
閉館した後は地域でもどのように活用すべきか悩んでいました。
そんな所に立ち上がったのが、宝山寺参道を活性化すべく動いている地域有志団体の「さんどう会」。
付近の清掃や緑化、お彼岸万燈会のサポート、奈良県の芸術祭「はならぁと」を誘致するなど、参道の活性化を目指して日々奮闘しています。
このさんどう会会長でもある小川氏がたき万旅館を改修し「門前おかげ楼」としてゲストハウス、ギャラリー、ショップ、カフェ、シェアオフィスという複合施設として4月オープンします。

おかげの名の通り、数々の「ご縁」のおかげにより生まれるこの施設の活用方法をみんなで考え「みんなが集まる、活気ある参道」をつくっていきましょう。
宝山寺の歴史・参道の魅力・生駒山の自然を題材に、未来の参道を考えます。

▼お申込みはこちらから
https://code4ikoma.doorkeeper.jp/events/21600

▲トップへ戻る


【iko mama papaアプリ開発提案プロジェクト ハッカソン】

2015年3月1日(日) 9:30〜18:00
奈良先端科学技術大学院大学

2月21日に開催する、アイデアワークショップvol.2で出されたアイデアをカタチにしていきます。

IT技術者の力を借りて、プロトタイプ(試作品)を開発します。

当日は以下の審査員により審査を行い、優秀作品を表彰します。

■審査員  
・一般社団法人 コード・フォー・ジャパン 代表理事 関 治之 氏  
・CODE for IKOMA / 奈良先端科学技術大学院大学 准教授 荒川 豊 氏  
・NPO 法人 奈良地域の学び推進機構 理事 / いこま育児ネット 元代表 石川 千明 氏
・MBS 経営戦略室 副部長 濱口伸 氏
・NHK 報道局 ネット報道部 チーフプロデューサー 山本 智 氏

技術分野、子育て分野、メディア分野からお呼びし、各分野の観点からの審査も行います。
最優秀賞・優秀賞・いこま特別賞の3つの賞を設け、豪華賞品も用意いたします。

ハッカソンでは、お昼に生駒の地域のママさん達が考えて作り上げた「iko mama bento」をオーダーすることができます(税込 1000円)。

また、託児についても受け付けております。 お弁当または託児を申し込まれる方は、2月7日までにお申込みください。

※iko mama bentoとは!?
http://www.city.ikoma.lg.jp/kashitsu/01500/06/02.html

ハッカソンでは、地域の皆さまのご意見が必要です。ITが分かる・分からないは問いませんので、是非ご参加ください。みんなで良いものを作り上げていきましょう。

▼Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1374550599510167/

★正式申し込みは、以下のページからお願いいたします★
https://www.city.ikoma.lg.jp/enquete/form.php?fkey=ntXn5d6H

【ハッカソン協力】
株式会社グッドパッチ
高速プロトタイピングツール「prott

プロトタイピングツールProttを使うと、思いついたアイディアが本当に求められているものなのか、
簡単にコーディング無しで試してみることができます。
イベント期間中は本来有料の全機能を無償で利用することができます。

▲トップへ戻る

【iko mama papaアプリ開発提案プロジェクト アイデアワークショップvol.2】

2015年2月21日(土) 10:00〜16:30
生駒市コミュニティセンター

生駒の子育てに関する課題や、マッピングパーティで集めた情報・地域の情報を元に、子育てに役立つアプリのアイデアを出し合うイベントを開催します!

アイデアワークショップ開始前には、基調講演として横浜市金沢区で「かなざわ育ナビ.net」の立ち上げをされた、石塚清香氏にお話いただき、生駒でのあり方を考える参考にいたします。

■基調講演 横浜市金沢区地域振興課  地域力推進担当
石塚 清香 氏
「温もりのあるIT活用を目指して 〜かなざわ育なび.netの挑戦〜」

基調講演キーワード
・子育てにスマホは毒?
・0歳と3歳は全然違う
・データが多岐に渡りすぎ
・「温もり重視」の子育て支援にITは敵?

アイデアワークショップvol.2で出されたアイデアは、3月1日にIT技術者と一緒にプロトタイプ(試作品)の開発を行います。 アイデアワークショップでは、地域の皆さまのご意見が必要です。ITが分かる・分からないは問いませんので、是非ご参加ください。みんなで良いものを作り上げていきましょう。

世界各地で地域のオープンデータを使ったイベントが行われる「インターナショナルオープンデータデイ」に合わせて開催いたします。

イベント終了後、各地と繋いで「こんなことやりました」と成果を報告し合うことも検討しています。生駒を盛り上げて参りましょう!

▼インターナショナルオープンデータデイ2015について
http://i.impressrd.jp/e/2014/11/15/1265

▼当日のイベントレポート
http://code4ikoma.org/?q=20150221_vol2

▲トップへ戻る